遠距離恋愛などにも使える時代にマッチした方法

最近、遠距離恋愛を上手くいかせるにはどうすればいいのか

という質問を受けました。

遠距離恋愛が難しいことは確かです。

顔を合わせてデートをする回数も減りますし、

離れていると不安になってしまいますからね。

しかし、今はそれをかなり軽減できる時代になりました。

数年前でしたら考えられない方法で。

あなたはスカイプをご存知ですか?
→ スカイプ

ものすごく便利なんです。

無料で通話ができるテレビ電話だと考えてください。

ライブドアのポータルサイトから

恋人同士で無料ソフトをダウンロードし、

イヤホンマイクとカメラをパソコンに取り付けるだけで

どれだけ話そうがタダなのです。

もちろんパソコンがないと使えませんが。

よくよく考えてみると一昔前だったらSFの世界でしたよね?

これを利用すれば

相手の顔を見て話をすることができるわけです。

しかも無料で。

遠距離恋愛での大きな壁はというと

お互いに顔が見えないというところにありますよね?

そして携帯代などのお金がかかる。

しかしスカイプを使うことによって

その難題はクリアできます。

実際に会って話をしている感覚になりますから。

それに

イヤホンマイクを使うわけですので

通常の電話と違い、

両手がフリーな状態を保てるわけです。

ということは、

食事をしながらでも話すことができます。

これって通常のデートをしている感覚になりませんか?

もしかしたら

逆に遠距離恋愛の方がいい場合もある。

だって

距離が離れていて待ち合わせをし

顔を合わせるという感覚は通常に比べ、

感動の度合いが違いますから。

それに

離れていてもお互い工夫をして、

食事などの共同作業をするということで

シンパシーが強くなりますしね。

このように

時代の流れを察知し、

「その時々にマッチした方法」を選択するということは

とても大事なことです。

それには日頃から

ニュースサイトなどをチェックし、

アンテナを張っておかなければなりません。

話のネタにもなりますしね。

実際にこのスカイプ話で

何人もの人と会話で盛り上がることができましたよ。

「時代にマッチした方法」を意識することは

恋愛だけに限らずすべてにおいて大事なことですので

即実践しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です