もてる為にはエンターテイメント力は必須事項

今日は、

私が実際に活用した

エンターテイメント力を

効率よく、最短でアップする方法を

お伝えしていきます。

女の子と遊ぶ上で、

エンターテイメント力は必須事項である。

デートや合コン、会社、学校でのレクレーションで

よく行われているものといったらなんですか?

ほんとに定番中の定番なのですが、

カラオケ、ボーリング、ビリヤードの

三点ではないでしょうか?

これらをマスターしておけば、

かなりの武器になります。

結構身近なものですが、

それらを日頃から訓練して人よりも明らかに

勝っているといる物を持っている人は少ない。

ということは

それらができれば一目を置かれますよね?

それに実際、

そのような人を目にしたことがありませんか?

ではあなたもそうなってしまいましょう。

3つとも勝っているに越したことはないけれども

それには少々時間がかかってしまう。

そこでそのうちの一つをマスターしてほしいと思います。

この中で多くの人が

力を入れて訓練をしているのがカラオケです。

しかし、

これはセンスにかなり左右されてしまいます。

得意ではない人が

練習をしたからといって、

多少の上達はしますが、人より上手いという

レベルに持っていくのは非常に難しい。

ですのでここでは省きます。

そういった観点から

私が最もお勧めするのがボーリングです。

私の経験上、

大体150点を出せば

素人の中ではかなり上手い部類に入れます。

ボーリングサークルなど

特に力を入れている軍団の中ではない限り

ほぼ一目を置かれます。

150くらいのスコアならちょっとした訓練法を

使えば軽く到達します。

ボーリング場に週に2,3度通えばいいのです。

ただ、普通に通えばいいというものではありません。

インストラクターにコーチをしてもらうのです。

ボーリングというのは

素人の中で上手いレベルに持っていくのに

さほどセンスに左右されるものではありません。

早い人なら数日で

達成できてしまいますが、

運動が苦手な人でも一ヶ月間頑張れば

ほぼ確実にいけます。

それだけで周囲から絶賛を浴びれるなら

割に合った努力だと思いますよ。

教室によって値段もさまざまですが、

そんなに高いものではありません。

私が通っていたところは

一ヶ月一万円+ゲーム代でした。

投資としては安いものだと思います。

だってそれで一つ武器が手に入るわけですから。

よく考えてみてください。

その一ヶ月間の行動だけで

ずっと使える能力が身につくなら

自分へのいい投資ではないですか?

少なくとも私はそう思います。

簡単に到達できて

周囲からいい眼差しを受けることが

できるものだったらさっさとやるべきでしょう。

どんな教室を探してみても

上達はしてもそんな短期間で絶賛を浴びるほどの

能力を身につけられる所は

そうそうあるものじゃありません。

結構、抜け穴的なものだと思いますよ。

難易度が低くて達成できてしまうものとしては。

簡単なのに多くの人が

「150点はすごい」と

勘違いしていてくれる訳ですから

そこをつかなきゃ損だと思います。

私がこうやって説明すると

案外、普通のように聞こえるかもしれませんが、

実際にモテたいと思っている人で

このような行動をしている人は少ないんですよね。

あなたの周りでやっている人はいますか?

人がやっていないことはチャンスだと思ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です