女の子から笑いを取る作業はお笑い芸人に任せてしまおう

狙っている子と

一緒に過ごす時間というのは、

お互いに楽しく笑い合える時間が長ければ長いほど

その後の展開が有利に働きます。

女の子を笑わそうと、

必死でギャグを連発したりしている人が多くいますが、

よほど自信がない限りやめたほうがいいでしょう。

ほとんど成功しているのを見たことがありません。

それですべって気まずくなっている光景は

何度も目にしてきましたが。

そうそう人を笑わせることなんて

できるわけがありません。

プロの芸人だって苦労しているくらいなのですから。

やるなら仲良くなってすべっても相手が、

「つまんな~い、やめてよね、
そういうくだらないこというの」

と返せるくらい

気を使わなくてもいい

存在にあなたがなってからにすべきでしょう。

ですので

面白さを与えて一緒に笑う材料作りは

プロのお笑い芸人に任せちゃいましょう。

ここでその方法を一つお伝えしますね。

お笑い劇場をデートに使うのです。

一緒に生のライブを見て、笑います。

そうすることによって、

お笑い芸人の方が

笑いを提供してくれたのだけれども、

相手からしたら

あなたが笑わせてくれた感覚になり、

いい意味で錯覚してくれます。

この人との時間は楽しいと。

自分を追い込んでギャグを言って

スベるよりはるかに効率がいい。

ライブの費用だって

ルミネザ吉本など、若手中心のコントなら 

一人1000円ですみます。

そこにはちょっと前に

話題になったはねるのとびらに

レギュラー出演している

ロバートやインパルスなども

たびたび出ています。

ですので話題にも困りません。

彼らに、

あなたのターゲットを笑わせてもらいましょう。

そして、その後の食事などで、

感想を言い合って盛り上がるのです。

ここで

テクニックを述べると、

ライブ中に相手が

笑ったポイントは必ず記憶に残しておきましょう。

そこの部分というのは、

相手の笑いのツボですので、

今後、コミュニケーションを取る上で役に立ちます。

トイレに行ったときでも

携帯にメモをしておくことをお勧めします。

例えばこんな感じで。

「ロバートの秋山が杖を投げたところで笑った」

こうやって保存しておくと

ターゲットと話をするときに、

「あの杖を投げるところ覚えてる?」

といった感じにネタをふってあげるとスムースに

盛り上がる確率はグンと増します。

それに、後日

その芸人がテレビで似たようなことをしていたら、

メールで知らせることで、

また楽しくその話題で盛り上がれるといっ

た二次活用的要素にもなりますので。

このように、

ちょっと工夫することによって

かなりのリターンが返って来ます。

たった千円で。

一緒に楽しい時間を過ごすという作戦としては

いい方法の一つだと思います。

ぜひ一度お試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です