あなたの周りの人でいじめられている人がいたら?

前に

フジテレビの人気番組「あいのり」で、

さんちゃんがいじめにあって問題になっていました。

このいじめを止めたのは、

何と女の子でした。

いじめをしていた周囲の男はかっこ悪すぎ!

女の子に止められるなんて言語道断です。

いじめていた人は楽しかったんでしょうね。

優越感も味わえるし。

ただひどいのが、

男すべてがいじめに加わっていたことです。

楽しいのかもしれませんが、

モテる事においていじめをして、

得をすることなんてありません。

私は、正義感で言っているわけではなく、

かっこいいか、悪いかを考えた時、

かっこが悪いからやめるべきだと言っているのです。

全員がいじめているのなら、

そこにチャンスがあることに気づく男が、

昨日のあいのりでは一人もいませんでしたよね。

頭が悪いのではないでしょうか?

だって一人だけ、

「おまえらやめてやれよ~、嫌がってるじゃん」

と一声かければ、

女性陣からの印象は相当良くなるわけである。

一人勝ち状態なのに、アホの一言ですね。

そこはみんなの前で言うという

したたかさをもたなければなりませんが(笑)

あなたは、

あの状況に遭遇したらどうします?

間違ってもいじめる側に回ってはダメです。

繰り返しますが、

綺麗ごとで言っているのではありません。

明らかに損なのでやめるべきという意味で言っているのです。

高度な技としては、

その場でいじめっ子をいじめてひれ伏せるという手がありますが、

それはかなりの勇気がいることです。

周囲からの尊敬は勝ち取れますが、

それだけ難易度は高いです。

私も、今では楽勝に出来ますが、

高校まではそんなこと死んでもする勇気がありませんでしたから。

ていうよりもいじめられる側でしたからね。

それを乗り越えたら

もう怖くもなんともないので出来ますが、

みんながみんな出来ることではないと思います。

なので、ガツンと言う勇気がない場合は、

●「やめてやってよ、かわいそうじゃん」

●「お前ら、かわいそ~だろ、あんまいじってやるなよ」

という感じに、

ソフト路線で止めてあげればいいだろう。

そうすれば、

自分に矛先が向くことは少ないはずです。

たったその一言を、

みんなの前で言うだけで、

大きなリターンを得られるわけですから、

優越感を得たいがために、

いじめに回るよりはるかに得なのです。

それから、

いじめ集団にリーダーがいた場合、

その人を説得し、やめさせることが出来たら、

周囲から尊敬されます。

この人の言うことには従うなという心理が

周りに働き、一目を置かれますから。

こういうことから、

いじめを止める側は得なのです!

ただ、止める時は一人で止めましょうね。

数人で止めても、

いい人という印象しかつかないので!

下手したら、

偽善者扱いされる時もありますよ。

気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です